江戸前の恵み

※掲載情報は、11/22現在の情報です。

    

水産庁

(1)水産多面的機能発揮対策事業のPR
(2)MEL(マリンエコラベル)のPR

小間番号 E-01~03

海藻おしば協会

地球温暖化で消失の危機にある海藻たちのつくる「海の森」の存在を啓発するために、簡単な海の森の大切な働きのお話と、カラフルでユニークな形の漂着海藻9種類を使って、ハガキ1枚のおしばづくりを楽しんでもらいます。海の植物海藻の「美しさ」に感動し、海を汚さないようにする意識が芽生えます。

小間番号 E-04~05
海藻おしば協会

東京水産振興会

東京湾の漁業と恵み(海苔、貝)の展示
●海苔養殖の漁具と海苔加工の道具
●ハマグリ漁の漁具
●東京湾で漁獲される貝殻へのぬりえ(ハマグリ、ホンビノスなどを予定)
●パネル展示などを予定

小間番号 E-06
東京水産振興会

JF 千葉漁連

私たち千葉県漁連は、美味しい水産物がたくさん採れる東京湾を知ってもらうため、東京湾に復活した『本はまぐり』をご用意し、焼き蛤にて販売いたします。また、『色よし、味よし、香りよし』の江戸前ブランドとして名高い千葉の海苔製品の販売と、その場で焼いて試食していただく焼き海苔体験も実施しますので是非遊びに来てください。

小間番号 E-07
JF 千葉漁連

横浜・横浜八景島シーパラダイス/マクセル アクアパーク品川

東京湾に生息する生きものの水槽展示を行います。横浜市内の海で採集された生きものも展示予定ですので、ぜひご覧ください。

小間番号 E-08
横浜・横浜八景島シーパラダイス/<br>マクセル アクアパーク品川

半魚人倶楽部(チリメンモンスター)

『みんなで知ろう!チリメンモンスターの世界』
ちりめんじゃこ(じゃこ・しらす=カタクチイワシのこども)と一緒に泳いでいる、ちりめんじゃこ以外の生物(チリメンモンスター)を探して、コレクションカードやアートをつくろう!見つけたチリメンモンスターは、東京湾にもいるのかな?大きくなったらどんな魚?どんなところにすんでいるの?みんなどうやって食べているの?などを写真や本でみて調べて、みんなで知ろう!チリメンモンスターの世界!!
内容(1回あたり30分・50円 お土産付き)

小間番号 E-09
半魚人倶楽部(チリメンモンスター)

神奈川県漁業協同組合連合会・横浜市漁業協同組合

横浜の海で水揚げされた穴子の弁当と海苔、ワカメの佃煮や焼き海苔を提供します。

小間番号 E-10
神奈川県漁業協同組合連合会・横浜市漁業協同組合